おや?このツアーは?三日目 #2「すべては思いつき編」

竹原や尾道を、ゆっくり散歩♪
してみたいなぁ〜なんて思っていたのですが・・・

「姫路城・・・見てみたいんですよね・・・。」
という次男坊の鶴の一声で姫路を目指す事に。
(末っ子ってお得・笑)

二年前の春、平成の修理を終えた姫路城。
うつくしい漆喰塗りから、
別名白鷺城(しらさぎじょう・はくろじょう)とも
呼ばれていますが、知る人ぞ知る!?ここは浜松城と並んで、
出世城と呼ばれているんですよね。

浜松城は言わずと知れた徳川家康さんが、
そしてここ姫路城は豊臣秀吉さんがその後出世したことから、
そう呼ばれているそうですが、一般庶民の私は、
なんか肖れたらいいな〜なんてもんです(笑)

ちなみにこちらは、今年の春に行った浜松城。

駐車場に着いた時、閉門時間(夏期はPM5時まで)の10分前。

あ、これはもしかしたらやってしまったかも・・・と思いつつ、
バスケて鍛えた強靭な肉体(?)の二人に強制先行させ(笑)
連日の長距離徒歩で筋肉痛の私は早歩き(笑)

なんとかかんとか入れてもらい、
あと30分で天守閣には入れなくなります〜という
アナウンスに誘われて、天守閣へ。

とにかく広い。ほんとに広い。
ほんとに美しく立派なお城でした。

特に私がお気に入りなのは石垣。
(マニアックね・笑)

これほどまでに美しい配列って、
やっぱり職人芸だなぁ〜って。


どれだけの石が使われているのか!?
心奪われました(見るとこ違くない?・笑)

姫路からの帰路は・・・一般道(笑)

やっぱりね、その街を知るには一般道ですよ。

ってなわけで、国道2号線をひたすら東へ。


加古川♪

復興のシンボル

神戸ポートタワー♪

たくさんの面白い看板に心奪われながら(笑)大阪を通過し、
東寺に着いた頃は、五重塔のシルエットしか見えない時間(笑)

困った時の八坂さん(?)

ここは街のおかげか明るいです(笑)

平安神宮前・・・日付が変わる頃(笑)

この時間でも京都土産を買えるとこ。
あるんですね。さすが京都だ。

その後、瀬田西ICから名神高速に乗り、
仮眠をしながら東京を目指します。

つづく

【関連記事リンク】
おや?このツアーは?初日「誘惑がいっぱい編」
おや?このツアーは?二日目#1「安芸の宮島・厳島編」
おや?このツアーは?二日目#2「約束編」
おや?このツアーは?二日目#3「暑く熱い日編」
おや?このツアーは?三日目 #1「今は楽園編」
おや?このツアーは?三日目 #2「すべては思いつき編」
おや?このツアーは?最終日「気がついたら編」


[コメント]

※メールアドレスは公開されません

*

* が付いている欄は必須項目です